blog

2017/03/12 11:16

カードにはすべてカタカムナ文字が記載されています。
カタカムナ文字とは、太古の日本列島に棲息していたアシヤ族が残した文字で、
彼らの優れた知恵や医学は、現代の生活にもしっかりと受け継がれています。


筆者と交流を重ねる木津龍馬氏が
最初にカタカムナ文字で天からの啓示を受けたのが、平成
8827日。

以降、龍馬氏は授かったその力で数万人の人々に癒しを施しています。

そして平成15722日、RKカードの役割が龍馬氏を通して告げられました。
それは、「真実の光」です。

カタカムナ文字でシンジツノヒカリと書かれたこのケースは、強いエネルギーを放ち、お手元に置くだけで癒しの効果を実感できるはずです。